人気ブログの書き方5つの秘訣

世界観プロモーション®飯沼暢子です。ブログを書くからには、「人気ブログにしたい!」と思いますよね。だけど、いったいどうすれば人気ブログになるの?その疑問に答えます。

わたしは起業コンサルタントが仕事なので、たくさんの人気ブログを読み、「なぜ人気なのか?」と分析をしています。最近人気ブログを研究して、3000PV/日以上をたたきだしている人気の個人起業家ブログには、5つのポイントがあることに気づきました。どれもとてもシンプルなことなので、チャレンジしてみてくださいね!

人気ブログのコツその1:「1記事1テーマ」

今回のブログは、「○○について書きます」と書けるくらい、テーマがはっきりしている。
1記事1テーマを意識すると、読者が「この人のブログは読むと、得ることがあるな、また読もう」という気持ちになります。「1記事で必ず一つはお土産を渡す」つもりで書いてみてください。1記事1テーマを意識してみてください。
 

人気ブログのコツその2:「読みやすさ」の工夫がされている

2行~5行で改行をしていたり、ところどころ見出しを入れたりしています。
Webのメディアだけでなく本でも最近は、「読む」のではなく「見る」メディアと言われています。
重要なところ、興味があるところがぱっと見でわかり、ショートカットして読めるように、段落を分けてみてください。
 
文章も、理解しやすい構造で書かれています。
 
理解しやすい構造って?という方には、こちらの文章構造がおすすめ。
結論(Point)→そう考える理由(Reason)→例示(Example)→もう一度結論(Point)→さらに深く知りたければ(Next Step)
というこの文章の書き方は、「PREP法」と言います、この構造をマスターするだけで段違いに文章が上達して見えるのでかなり!おすすめです。
 
最後のNextStepへの動線も意識して必ずつけるようにしましょう。関連する記事へのリンクを貼るのはもちろん、ビジネスにつなげたいブログの場合、「このテーマについてさらに深く知りたい場合はメールマガジンにご登録ください。」や、「あなたの場合どうすればいいか?知りたい方は個別セッションにいらしてください。」というように、さらに役に立てる情報提供へつなげることが大切だからです。
 
人気ブログに見られる読みやすさについてお伝えしました。

人気ブログのコツその3:「話し言葉」で書かれている

人気ブログは、まるでその人と会話しているかのように、話し言葉で書かれています。
書かれているノウハウは同じだとしても、「誰からその話を聞くか」で、記憶の残り方や心への共鳴の仕方が変わってきます。

 
ビジネス本を読むよりも、著者が主催するセミナーに行った方が断然内容が頭に入ってきたり、やる気が出たりすることってありますよね。まるでお客様候補に話しかけるかのように、人気のブログでは話し言葉で書かれていることが多いです。
 
 
 
 
 

人気ブログのコツその4:「写真がきれい」

人気ブログでは、テーマに合ったきれいな写真が使われています。
きれいな写真の定義はそれぞれだと思いますが、自分の専門家としてのイメージに合っていること、ブログのテーマと意味がつながり、文章だけよりも想像が膨らむことが挙げられます。
 
「写真がきれいなのでファンになりました」と言われている個人起業家さんは意外と多い。
それくらい、世界観や価値観が伝わりやすいものだからだと思います。
 

人気ブログのコツその5:読んでいて「感情が動く」

人気のブログでは、ワクワクする、じーんと感動する、えっ!と驚く、ふむふむと納得する
など、ある一つの感情が動くように演出されています。
理路整然とノウハウが書かれているブログは、ノウハウを得る場所としては優秀だと思います。
だけどもし、ブログの目的が、「未来のお客様候補に出会うこと」だとすれば、感情を動かすことを意図してみてください。感情が動くと、人は自然とまたその感動を味わいたいために、あなたの元を訪れるようになるのです。
 
 
 
以上、人気ブログに見られる特徴から、人気ブログの書き方5つの秘訣をお伝えしました。
毎回この5つを意識して書くとパワーブロガーになるのも遠い話ではないはず!
 
 

文章

飯沼暢子
飯沼暢子
世界観プロモーション®主宰。個人起業家や経営者の為の、世界観を影響力に変えるビジネスブランディングプロデューサー。叶えたい未来を実現するあなただけのビジネスのブランドや人が集まる仕組みを一緒に創ります。