お金がたくさん増える人

世界観プロモーション®飯沼暢子です。
わたしはお金をたくさんもっているかどうかに関わらず、
お金の使い方が上手な人が好きだな。
お金の豊かな使い方ができる人。

最近色々な人を見ていて思うのだけど、
人には見えない貯金箱のようなものがある。
お金を受け取るキャパと言ってもいいかもしれない。

その貯金箱がですね、
パカーンと大きく開いている人には
時間がかかったとしても
どんどん豊かな時間とお金が入ってくるし、

貯金箱の蓋を自らしてしまう人には
たぶんお金がある一定までしか入ってこない。

わたしがどんな場面でその貯金箱が見えるかと言うと、
支払いや報酬などの話になったときです。

パカーンと開いている人は、
「お金そのもののことよりも、
そのお金をチケットにして、どんな可能性が未来に生まれるのか」
を自らの目と心で見ているから、

お金への執着を感じず、
お金が気持ちよくその人のところに入ってくる感覚があり、
「この人ますますお金持ちになるな」と確信する。

逆に、
「そのお金の費用対効果は?
本当にあなたに払うと回収できるのか?私に説明せよ」
みたいに目の前の回収を他責で説明させようとする人からは、
お金への執着や疑心暗鬼を感じて、貯金箱の蓋が閉まるように見える。

お金って未来を映すもの。
不思議ですね。

飯沼暢子
飯沼暢子
世界観プロモーション®主宰。個人起業家や経営者の為の、世界観を影響力に変えるビジネスブランディングプロデューサー。叶えたい未来を実現するあなただけのビジネスのブランドや人が集まる仕組みを一緒に創ります。